東海村文化・スポーツ振興財団東海村文化・スポーツ振興財団

Event information

イベント情報

ファミリーコンサート オーケストラで聴くジブリ音楽

誰もが知っていて、一度は口ずさんだことのあるジブリ音楽をオーケストラの生演奏とともにお届けするコンサートです。みなさまお誘いあわせのうえご来場ください。

公演チラシはこちらから→ファミリーコンサート チラシ

入場券販売状況→入場券販売状況 R6.2.12現在

【演奏予定曲】

・世界の約束(ハウルの動く城)

・いつも何度でも(千と千尋の神隠し)

・カントリーロード(耳をすませば)

・時には昔の話を(紅の豚)

・もののけ姫(もののけ姫)

・百万本のバラ ほか

※曲目は変更となる場合がございます。

 

開催日 令和6年3月3日(日)
開場/開演時間 午後2時開演(午後1時30分開場)
会場 東海文化センター
出演者 加藤登紀子、木村弓、本名陽子、N響団友ポップスオーケストラ
対象/定員 764名(車イス席2名含む)
席種/入場料 全席指定3,500円 ※3歳未満入場不可
チケット販売 窓口・電話予約
チケット販売備考 チケット発売日令和6年1月13日(土)
●窓口販売9:00~ ●電話予約13:00~
※窓口販売で完売した場合、電話予約は行いません。
※販売初日はお一人様4枚までとなります。
託児サービス 1,000円(税込)/人 ※申込期限 令和6年2月24日(土)午後5時まで(東海文化センター窓口にて受付)
主催 公益財団法人東海村文化・スポーツ振興財団
後援 東海村、東海村教育委員会
お問い合わせ 東海文化センター ☎029-282-8511

プロフィール

加藤登紀子

1965年、東京大学在学中に歌手デビュー。
「ひとり寝の子守唄」「百万本のバラ」「知床旅情」など日本の音楽シーンに残る数々のヒット曲を生み出す。ニューヨーク・カーネギーホールでのコンサートを成功させるなど日本を代表するアーティストとして活躍。女優として『居酒屋兆治』に高倉健の妻役で出演、スタジオジブリのアニメ映画『紅の豚』では声優としての魅力も発揮した。
地球環境問題にも取り組み、2000~2011年には環境省・UNEP国連環境計画親善大使に就任。アジア各地を訪れ、自らの目で見た自然環境の現状を広く伝え、音楽を通じた交流を重ねた。
現在、日本訳詩家協会会長。
CDチャリティアルバム「果てなき大地の上に」(TOKIKO RECORDS)
近著「百万本のバラ物語」(光文社)
新著 加藤登紀子詩集「美しき20歳」(春陽堂書店)
YouTube登紀子の「土の日」ライブを毎月11日に配信。
公式ホームページhttps://www.tokiko.com     


木村 弓( きむら・ゆみ )

神戸女学院から16歳で単身渡米。カリフォルニア州立大学に進学し、ピアノを専攻。帰国後ドイツの竪琴ライアーに出会い、独自のスタイルの弾き語りを確立。2001年、宮崎駿監督作品「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」を作曲して歌い、一躍脚光を浴びる。第43回日本レコード大賞金賞、第25回日本アカデミー賞主題歌賞、他を受賞。2004年の「ハウルの動く城」でも、アルバム「流星」(2003年)に詩人・谷川俊太郎氏と共作し収録した「世界の約束」が主題歌に起用される。以後ライアーの弾き語りにとどまらず、ストリングスや古楽器などとも共演する中、2015年上海オリエンタル・アート・センターでスコットランド出身のアイリッシュ ハーピスト・歌手、ケイティ・ターゲット・アダムズ氏とジョイント・コンサートを行い大好評を博す。その後もダンスとのコラボレーションなど、様々な形態でコンサート活動を続けている。これまでに7枚のソロ・アルバムを徳間ジャパンコミュニケーションズよりリリース。


本名陽子(ほんなようこ)

4歳より子役として数多くのドラマ・映画・CM・舞台などに出演。
1991年『おもひでぽろぽろ』の岡島タエ子(小5)役で声優デビュー。
1995年『耳をすませば』では月島雫役で主演し、主題歌「カントリー・ロード」も担当。
ジブリ史上最高ヒットを記録する。他に『猫の恩返し』『アズールとアスマール』などジブ
リとは関わりが深い。
主な出演作品に『ふたりはプリキュア』(美墨なぎさ/キュアブラック)がありプリキュア
シリーズとしては今年20周年を迎える。他に『機動戦士ガンダム 00』(スメラギ・李・ノリエガ)、映画『アメイジング・スパイダーマン』(グウェン)、『24 リブ・アナザー・ディ』(ケイト)、『イエロージャケッツ』(ショーナ)、『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』(ジューン)などアニメ・吹替え・ナレーションと多数出演。東京富士美術館公式ナビゲーターに就任。未来ある子どもたちのために講演活動にも取り組んでいる。
また最近では、ゲーム『なつもん!20世紀の夏休み』オープニングテーマや、自律型会話ロボット『Romi(ロミィ)』の声も担当するなど活躍の場を更に広げている。


N響団友ポップスオーケストラ

NHK交響楽団団友により1982年に結成。以来、数多くの演奏活動を全国的に行っている。
青少年の音楽教育のための演奏をはじめ、一般のコンサート・オペラ・バレエ・ボランティア演奏等に、小編成アンサンブルから大編成のフルオーケストラまで、広範囲のプログラムで好評を博している。出演メンバーは団友、N響現役メンバーを中心とし、他の優秀なプレイヤーによって編成されている。
N響団友とは、NHK交響楽団に永年在籍して定年退職した者、10年以上コンサートマスターとして在籍した者、及び特に功績を認められた者が、N響から団友という名称で処遇されている。
一般のオーケストラと違い、レパートリーも多く、どんな楽曲でも安心して聴けるアレンジの確かさと、テクニックを持ち合わせている。