東海村文化・スポーツ振興財団東海村文化・スポーツ振興財団

Event information

イベント情報

大爆笑寄席 桂雀々とゆかいな仲間たち

開催日 令和元年9月14日(土)
開場/開演時間 14時00分開演
会場 東海文化センター
出演者 桂雀々、古今亭菊之丞、三笑亭夢丸、春風亭一花
席種/入場料 全席指定 4,500円(※未就学児入場不可)
チケット販売 窓口
チケット販売備考 好評発売中
東海文化センターの他、以下のプレイガイドで販売
イオン東海店 TEL 029-287-3311
ひたちなか市文化会館  TEL 029-275-1122
水戸京成百貨店 TEL 029-231-1111
日立市民会館 TEL 0294-22-6481
多賀市民会館 TEL 0294-34-1727
パルティホール TEL 0294-73-1234
ロゼホール TEL 0295-53-7200
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード35168) http://l-tike.com
e+(イープラス)https://eplus.jp/
(PC・スマートフォン共通)
託児サービス 託児サービス 1,000円/人
※9/7(土)までにお申し込みください
後援 東海村教育委員会
協賛 水戸ヤクルト販売株式会社東海センター
お問い合わせ 東海文化センター TEL 029-282-8511

プロフィール

昭和35年8月9日、大阪市住吉区出身。本名 松本貢一(まつもとこういち)。
小学生時代はテレビの視聴率参加番組の常連となり人気者に。中学生時代はテレビ番組のコーナーに登場して勝ち抜き、チャンピオンに輝く。
昭和52年、上方落語の桂枝雀に入門。同年10月に桂枝雀独演会にて初舞台を踏む。平成19年「桂雀々独演会 雀々十八番」をシアターBRAVAにて6日間開催。全公演完売の大成功を収める。平成22年「五十歳五十箇所地獄めぐり」を開始、全国を行脚。
芸歴35周年を迎えた2011年。拠点を東京に移し、独演会は毎回完売。落語以外でもTV、映画、舞台など多方面で活躍中。2017年にはドラマ「陸王」で嫌味な銀行支店長を演じ、話題に。上方お笑い大賞最優秀技能賞(平成14年)、大阪府舞台芸術賞奨励賞(平成18年)など受賞歴も多数。著書に「必死のパッチ」(幻冬舎)あり。2013年、BS12にて冠番組「桂雀々の大判小判がじゃくじゃく」がレギュラー放送。2014年にはソニー「来福レーベル」より新DVD「桂雀々ええやん」が4巻同時発売となる。
2016年、芸歴40周年を迎え、東京・名古屋・博多・大阪・京都など全国で記念公演を巡業。皮切りになる東京公演では明石家さんまに加え、サプライズの桑田佳祐や出演し、メディアでも大きく取り上げられた。弟子に俳優の伊原剛志(雀々や剛々)がいる。2019年、全国ツアーで躍進中。来春公開予定の映画「嘘八百」にも出演が決定。