東海ワンコイン劇場2018


イベント詳細


movie

人気のアニメ映画2本立て!お子様の映画デビューも大歓迎です

入場料500円で地域の方に大好評の「東海ワンコイン劇場」。 今年度は2日間にわたって4作品をお届けします。
2月9日(土)は、大人気のアニメーション作品が2本立て!
ご家族で、お友だちと、お誘い合わせてご来場ください。

pdf_60_60 チラシダウンロード

公演日 平成31年2月9日(土)
作品と上映時間 ドラえもん のび太の宝島
①10:00~11:49  ②14:40~16:29
名探偵コナン ゼロの執行人
①12:20~14:45  ②17:00~18:55
会場 東海文化センター
入場料 全席自由 500円(3歳以上有料)
※入場の際にお支払いください。
※料金は1日間有効ですが、一度会場を退出されると再入場はできません。
その他 ※今年度の東海ワンコイン劇場は2日にわたって4作品を上映します。 2月10日(日)の上映(「北の桜守」「THE GREATEST SHOWMAN」)もあわせてお楽しみください。
※客席は9時30分開場です。作品上映後の客席の入替はありません。
※客席内での飲食はお断りしております。飲食の際は館内「休憩室」をご利用ください(館内に売店・食堂はありません)。
主催・お問合せ (公財)東海村文化・スポーツ振興財団
TEL 029-282-8511
後援 東海村教育委員会
協力 スクリーンバリュー株式会社

ドラえもん のび太の宝島

c20190209_12018年 東宝 109分
監督:今井一暁
脚本:川村元気
演出:八田洋介
キャラクターデザイン:
亀田祥倫
キャスト(声):
水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ

「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使って宝島を探すことに。地図が指示した場所は、なんと大平洋上に突然現れた新しい島だった…。ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで海賊たちに襲われる!急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちだったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう。はたしてのび太たちは海賊からしずかを助けることができるのか!?そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体!?

名探偵コナン ゼロの執行人

c20190209_22018年 東宝 115分
監督:立川 譲
脚本:櫻井武晴
音楽:大野克夫
キャスト(声):
高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也

東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。サミットが開催される5月1日には、2万2千人もの警察官が出動するというこの超巨大施設で突如、大規模爆破事件が発生!そこには、全国の公安警察を操る警視庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。サミット当日ではなく事前に起きた爆破事件と、秘密裏に動く安室の謎の行動に違和感を禁じ得ないコナン。その時、現場の証拠品に残された指紋が、かつて警視庁に在籍していた毛利小五郎の指紋と一致してしまう!これは何かの陰謀なのか。小五郎の逮捕を巡って敵対し始めるコナンと安室。果たして謎の存在・安室透は、敵なのか、味方なのか?